朝ぶろぐ♪ (・ω・)♪

2012年 朝風呂に入ってる程の気分でぶらぶらするブログの意味で改名!

心の奥底の静かなところ

楽しい と 穏やか

嬉しい と 幸せ


どちらも味わいたいこと☆

お部屋すっきり

こんまりさんの本「人生がときめく片付けの魔法」を読みながら、服を減らしました!
こんどこそ(実はテレビ放映の時とあわせたら3度目ぐらい)・・・!の気持ちをこめて、実際に本を片手に。


「どんなものに囲まれて暮らしたいか」

「どういうふうに暮らしたいか」

自分の過ごしたい部屋イメージは、"乙女な部屋"とは違いますが、なんとなく浮かんできたかもです。

うん。

(`・ω・`)ひゃおん!

写譜屋さんしてます♪

こんばんは。
今日は写譜が一つできました☆
ジャンルは古典音楽♪
五線譜に直しますが、12音階で表せない音が沢山あります。
まにあっく

親に付き添って尺八を習っていた頃の経験が活きました
五線以外にも、楽譜の形っていろいろありますね〜。

心をえぐる、プリミティブ且つ削ぎ落とされた力強さを感じる古典でした。
長い間受け継がれる魅力の一部を垣間みたひとときでした。

力強く、祈る事

「マザーテレサ」の映画見た事ありますか?
ある時、たまたまチャンネルを変えていたら、放送始まったばかりの映画を見ることが出来ました。
本物のマザーテレサみたいな(表情や仕草の)女優さんでした!

当時まだ、マザーのような活動が無く、理解されない(利害があるからやっているのではないか)疑われたり、好奇の目で見られたりする中で、現地の自治体にも、建て物の建設許可を取り消されそうになったりしながらも、根気づよくマザーが活動を続けて、出逢う人皆に真摯に相対していきます。

その中で、団体の存続にも関わる重大事件がおこります。
その原因を知る人は、退職したヘルパーの一人。
でも、その人は連絡がつかなくなっています。

その時にマザーが、ある人に電話します。
その人は、失明する病気を治療する為に泣く泣くヘルパーを退職しイギリスに帰っていたヘルパーさんでした。

そのときの言葉

「あなたにお願いがあるの。あなたの祈りで世界を揺り動かして。」


すると、連絡がつかなかったヘルパーさんが警察に出頭してきて、事情を説明します。

実は、ヘルパーさんが、愛でもってした事が、事件となってしまっていたのでした。




(イギリスの元ヘルパーさんは、失明する事もいとわず、ヘルパーを続けようとしたけれど、マザーに「あなたには、あなたの出来る事があるわ。」と治癒の可能性をすすめられ、イギリスに帰った人でした。)


というシーンがありました。




祈りって、神懸かり的なものじゃなくて、きっと波紋のようなもので、届いたり届かなかったり、広がったり止まったりする思いなのかもなぁ。

じゃなきゃこの世の中がこんなにドラマチックだなんて、考えつかないもん!


だったら「こうなったら嬉しいな〜」っていう思いも波紋になるんじゃないかなぁ。


今日も、自分と、家族、友達、仲間の健康に感謝しつつ。
おやすみなさい♪

ワードプレス?1日目♪

今日は帰ってから体力回復して、22時からワードプレスを使ってみました☆
日本語版を自動インストールしてくれる無料サーバーを見つけられたので助かりました!

「検索」って、検索したい用語が肝心な時に浮かばなかったりですよね。
(^^;)
前回はまさにそのどツボにはまりました。3日程さわりましたが、インストールがまず出来なくて(意味がわからなくて)泣きそうになっていました。

その時はさしたる目標があったわけではないので、焦燥感ばかりでしたが、目標があると、どっしり腹が座る気分で、前回理解できなかった事がすんなりわかったりします。

しかし・・・、”まずやってみる”って大事だなぁ。
誰にでもタイミングってあると思いますが、私はいまこのタイミングが心地いいようです。
さて〜、明日のために♪おやすみなさい。
お知らせ

↑矢印を置くと記事が読めます
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ