レッスン行って来ました〜。

今回ばっかりは口じゃ説明出来ない(怪しい意味ではない)マンツーマンな指導。

小さくても芯があるキレイな音の出し方。

ひたすら先生の音マネをしました。

周りの音に馴染む音。まわりと解け合える音・・・。





低い音はそれとなく出来たのですが・・・↓




    (先生と一緒に音階。  下から→上へ)

先生:♪〜〜(常時超美麗音)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

げじ:♪~~~~(何とかマネする)~~(ムリ!!!!)べひーーーーーーー!







げじ:「……。」凹 (´・ω・`)

先生:「一回B♭とCだけ吹いてみて。F管使ってね」






げじ:♪ぽーぺー♪





先生:「今な、唇を音階に沿って変えてしまってるんやんか、

もっと自然にB♭のまんまの口でB♭とC出してみー。」








げじ:♪ぽーぽー♪ !! Σ(`・ω・´)オナジカンジノオトガデタ!!!



先生:「うん。同じ感覚で口を無理に変えないでソまで吹いてみて。」










げじ:♪ぽーぽーぽーぽーぽー♪  !!!!! Σ(`・ω・´)ヲヲヲヲヲヲスゲェ!!!!!!


先生:「その同じ感覚で上の音までいってごらん。」










げじ:♪ぽー~~~~~~~~~~~~~~~♪ !!!!゜。.(ノд;).゜。゜ワーンスゲエ!チョットチカイ!!















こんな音階ばっかしの初心者を教えるのも嫌だろおなあとか思った一瞬も吹っ飛ぶ位に






先生:「よしよし出来てる出来てる!」




げじ:(喜 ワンワン!!!! (`-ω-´)シ ←シッポ)忠犬ゲージMAX(誤)






先生やっぱ褒め上手すぎでつ。(つω;)